写真館
『沼津港』の巻
まぁ、一言で言えば、遠い地元の港ってことで(汗
此処に1社のマリーナ業者があり、その仕事風景とかを何気に撮影したので、
くだらない話とともに綴ってまいりたいと思います。
つまらないとは思いますが、お付き合いくださいませ(汗
えっと、沼津市消防本部が主催して行った
『災害ボランティアコーディネーター養成講座』へ
出席した帰りに、沼津港の見物に。

高々と積みあがっている屑鉄の山の手前を見ると,
でっかいクレーン車が、そのクレーンを高だと空へ
かざしている。何かを吊り上げる前ですか?ねぇ。

すんごい屑鉄の山。
ちなみに、屑鉄の山が2つある中の
奥の方は、不法投棄みたいのなのだそうな。
(マリーナで働いている親友より聴取)

船が1隻帰ってきました。客船ですよ。これ。
ちなみに、規定より30分近い遅刻(ぉ

マリーナに船預けている方々…>>
マリーナさんが言っている時間くらいは守ろうよ…。

船のたまり場。
あるのはほとんど客船(オーナーがいる船)

中には、ガス欠で海彷徨った船がいる(爆笑

1隻くらい自分の船を持ってみたいですねぇ。
あら?クレーン車が引き上げちゃったよ??
(注:別のクレーン車で船を引き上げるから)

ってか、写ったのは…60代くらいの爺さんと少年。
少年の方、髪長いから女のようだなぁ(何
髪くらい切れよって話なのだが…時間無いのかね。
一方、時間までに帰ってこなかった船。

クレーン車の移動で待たされている。暇だろうねぇ。。
だから…時間くらい守ろうよって話。。。
地元で騒がれている最新式の水門『びゅうお』。
ここまで派手だとさすがに目立つわな。
船を降ろしたりあげたりするクレーンと、
手前でモーター車を動かす少年。
何気に調子が悪いとか。。。
*このページへのリンクは禁止です。必ずEMS青空ネットワークTOPのほうに。*
TOP